Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

Home > 史跡 > 東山界隈 史跡散歩(2)

東山界隈 史跡散歩(2)

続き。(七条抜けた。笑

豊国神社に隣接して方広寺があります。
豊臣秀吉が作らせた寺院で大仏殿とも。
当初は盧舎那仏を造立しておりました。東大寺の大仏さんより大きかったことが分かっています。


方広寺


現在境内に残っているのは釣鐘のみ。
人が写っているので大きさが分かりますね。


方広寺


釣鐘、白い所がありますが、分かります?
「国家安康」、「君臣豊楽」という大坂の陣の引き金になった文言が刻まれております。

近道だったので、学校への往来にいつも方広寺の境内を通っていたのですよ。
そうしたらある日の帰り道、鐘が降ろされているじゃありませんか!
どうしたんだろうと思って近づけば、
「あっ先生…」
古文書習ってた先生が調査してたw
「鐘が降りてるなんて滅多にないから見て行けば?」
と言われて何人かでわらわら見に行ったという懐かしい思い出。笑

前回ちょっといい加減に書きましたが、豊国廟は山の奥です。
人が全然いない所を4・50分歩くことになる。叫んでも声が届かない。
昔人が殺されてるから、絶対に駄目よ、と私は先輩から念を押された。
あと比叡山も女子のひとり歩きは止めた方がいいです。こちらでも殺人事件が起こっている。


京博


京博で坂本龍馬展を見て、


清水一芳園


清水一芳園でお茶!ほうじ茶パフェ。
ここ美味しいです。とってもとってもおススメ!


六波羅


お茶した後はやっぱりぶらぶら歩いて六波羅蜜寺。
六波羅密寺大好きなんだー
何故かと言うと平清盛所縁のお寺だからである(単純
清盛の屋敷があったのが六波羅ですん。


六波羅


宝物館では有名な平清盛像と空也上人像が拝観できます。 
パワースポットか何かなのか、ここ数年は境内に若い女子(笑)が多い。笑


幽霊飴


六波羅の前を通り過ぎるとドン突きにあるのがみなとや。
こちらは「子育て幽霊」という昔話で幽霊に飴を売ったという飴屋さん。

だらだらつづく。
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)