Para Bellum

Si vis pacem, para bellum

Home > ひなみ > つれづれ

つれづれ

中々更新できなくてすいません。
ちょっと家の事でばたばたしておりまして、中々こちらに使う時間が取れておりません。

実は10月24日にうちのわんこが倒れまして。
特発性前庭疾患という柴の老犬に多い病気だそうです。
本当に突然で驚く以外の事が出来ず…
入院3日程は左半身が完全に麻痺していて立てず、ご飯も食べられずという重篤な感じで、正直ちょっと覚悟したのですが、何とか元気になってきました。

先生が言うには、3日目に口に押し込んだ大好きなアイスクリームが刺激になったようで、それから生気が少し戻った。
5日間入院して帰って来ましたが、やっぱり立てない状態で、一時はどうなることやらと思いましたが、本当に段々とよくなってきています。


左半身がやられていて、左目があまり見えてない、左耳があまり聞こえていない、左前足後ろ足も少し引き摺っているけれど、名前を呼んだらふらつきながらも走ってやって来るようになった!
先週は自転車に乗せて川まで連れていったのですが、楽しかったみたいで、ずっと俯いていた顔が上がるようになったし、少し表情が戻ってきた。
ものすごく自己主張の強い子で、散歩やご飯の時間になったら必ず吠えて知らせてくる子なのですが、それも昨日から復活し始めた。
些細なことがすごくすごく嬉しい。

ただ歩くのが不自由なのでリードをつけての散歩が出来ないのですね。
うちには2匹わんこがいるのですが、別々に世話をせざるを得ず、これが結構な時間の負担になっています。
今の所朝だけで1時間半程、夜でも1・2時間程かな。
勿論犬の世話だけでなく自分の世話もしておりますので(笑)、サイト・ブログに纏まった時間を割くのが現状としては中々辛い感じになっております。

何となく下のパターンがつかめて来たので、少し余裕が出てきましたが、とりあえず暫くはわんこファーストでいきます。
わんこの姿をした大事な大事なうちの子なので、どうかご了解ください。
でもせめて1週間に1度はブログの更新しようという目標…

そんな状態だったので鹿児島旅行は止めるつもりでいたのですが、それは行きなさいと逆に止められた。
楽しめるのかと思いながら行ったのだけど、旅行初日から少しずつ歩き出したようで、本当に安心したしその反動で余計に楽しい旅行になりました。
磯庭園でお気に入りだったノンホールピアスを片方落としてきたのだけれど、厄が落ちたんだなと気が付いた時にすっとそう浮かんだ。
不思議と残念さの欠片もなかったわー


で、今日は本当に久々にお菓子を作ったりデパートなんぞに行ったりしたのですよ…


20161119


世間では何時の間にやらもうクリスマスの準備が…

追記に拍手の御返事です。


>三宅さん
こんばんわ。
アンケートに引き続きご感想ありがとうございます(ありがたく読ませて頂いております…)。
三宅さんが仰る通り本当に骨のある、一本筋のある人物が多く、感動させられることも、考えさせられることも多いです。
何よりこういう人物が自国にいたということが誇らしいと、話に触れるたびに思います。
私もまだまだ勉強中ですのに余りにお褒め頂いて恐縮ですが、少しでも三宅さんのお役に立てているようで何よりです^^
これからもどうぞ宜しくお付き合いくださいませ。
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)