Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

Home > 旅行 > 東北旅程、振り返り8(米沢・前田慶次関係史跡)

東北旅程、振り返り8(米沢・前田慶次関係史跡)

角館→大曲(こまち、10分)、大曲→新庄(在来線、2時間)、新庄→米沢(つばさ、1時間)。
待ち時間含め〆て3時間48分。


米沢 


流石に真っ暗。
そらー米沢駅に着いたのは21:19ですもの…


米沢
@駅


お、おう…
態々のお出迎え痛み入り申す…


米沢


この前田慶次率ですよ。笑
ここは上杉の国ですよねそうですよね。

駅から10分程タクシーで移動して上杉神社に近い所でとっていたホテルへ。
米沢、駅から観光地へは結構離れています。
駅から観光地だけでなく、主な史跡や寺院・博物館施設もそれぞれ結構な距離がある。
残念ながら歩いて観光できるまちではないですねー。
観光スポットを繋ぐループバスもありましたが、あれ、観光客の実用に耐えるのか…(本数少ない)
タクシーかレンタサイクル(1日1000円)が便利だと思います。


上杉神社 


取っていたホテルが上杉神社から歩いて10分位の所。
こちらだけは朝6時から参拝可だったので、それに併せてホテルを出たのは5時40分w(元気やろ)
6時にどーんと太鼓がなるのがいい感じでした…
雰囲気があるわー
写真をぱちぱち撮っている内に人が増えてきましたが、朝一は森閑としていていい感じ。

上杉神社に参拝して、直江兼続の屋敷跡(看板立ってるだけ)からホテルに帰って暫くごろごろ。
旅行前に色々調べていたのですが、寺院仏閣含む全ての観光施設の開館は9時からなのね。
見学時間の関係ない史跡で見たいものがあるかと言われればそうでもなく…
別に行ってもいいけど近くにもなく…(笑)
あー…(旅先で珍しいぐだぐだ感
別に早よ起きんでも良かったやんとか思ってはいけません。
朝5時起床がデフォルトです。


8時位にホテルを出て駅で荷物を置き、堂森善光寺へ。


米沢市 


今回米沢で一番離れていた史跡がこちらでした。
前田慶次ゆかりの地。
ここには今回絶対に行きたかったんだ~
中学生の頃からいつかはと思っていたから、やっと夢がかなった。

交通はタクシー推奨w
でも私駅から歩いて行った(笑)片道30分くらい。クソ暑い。
駅スタートのレンタサイクルだったら15分くらいじゃなかろうか。


米沢には慶次ゆかりの地が3か所ありました。
供養塔のある善光寺。
庵があったとされる無苦庵跡、近くにある慶次清水。

こちらは無苦庵跡。


前田慶次@米沢 


ま、看板が立ってるだけ。笑
個人宅の敷地内のようでしたので、簡単に写真撮って早々に退散。

続く~
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)