Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

Home > ヒストリ:オール > 江戸(黒船来航以前) > 大阪歴史博物館(2)

大阪歴史博物館(2)

大阪歴史博物館のつづき。

この博物館は、先ず10階まで上がって降りて行く形のもの。
古代(10)→中近世(9)→近現代(7)
こんな感じ。

まあ…江戸東京博物館程の規模でもないし、正直あそこまでのときめきも無いけど(笑)
結構面白い博物館だと思う。


大阪歴史博物館


近現代のコーナーは大大坂ということで、昭和初期の心斎橋や道頓堀辺りの様子が再現されている。
レトロで賑やかな街だったんだなと思いますわ。


大阪歴史博物館


上のは道頓堀5座のひとつ、角座。
掲げられていた演目に皇紀2600年とあったので昭和15年のものかと。
ちなみに道頓堀5座のひとつ、弁天座は広瀬武夫の友人尼野源二郎(イケメン)が経営しておりました。
大阪ではホテル業で有名な人物であったそうです。

近代関連は後は戦時中の資料ですね。
防空頭巾だとか空襲に遭った範囲だとか。後は戦後の復興関係。

今回特に見る積りもなかったのですが、8階で行われていた特集展示「蔵出し名品展」が面白かったです。
館内に置いてあるパンフレット見て気になったんさ。


大阪歴史博物館 


こちらの博物館は所蔵物が約10万点。
一般人的にはほぼ見ることができない資料ばかり。
その中から普段は展示する機会のないものを選りすぐって公開。

展示されていたのは23点でしたが、そのうち8点が古文書でした。
いや、ビッグネーム揃いで吃驚したわ。


大阪歴史博物館


お分かり頂けるだろうか
あーしーかーがーたーだーふーゆー!(足利尊氏の庶子。尊氏に嫌われ尊氏弟直義の養子に)
こんなのあるんだ…。
この他に豊臣秀吉朱印状、徳川家康朱印状、伊達政宗起請文、小西行長書状、教如書状、長慶天皇綸旨といった古文書が出ていました。
現在大阪城天守閣で展示されている古文書関係に興味がある方はこちらも面白いかも。
点数は少ないけど。


毎日くそ暑いですね(言葉ー)
兵庫の昨日の最高気温は38.5℃だったそうです(@寒くて暑い豊岡)
死ぬわ。
でも家にひとりでいるとつい冷房をつけるのを躊躇ってしまう…
夜が大分涼しいのでまだ凌げる。

水1リットル、塩小さじ2分の1、砂糖大匙3、レモン汁大匙2を混ぜるだけっちゅう、アクエリアスを買う位の値段で簡単にアクエリアス(ちょい薄め)が出来ますので、よろしかったら熱中症対策にどうぞ。
コツは塩と砂糖を先ずお湯で溶かしてから水で薄めること。
ジャグで作るなら八分目位の水の上に、氷を入れたらすぐに冷たいのが飲めます。
冷たい方がおいしいよ。
関連記事

Comments

post
2016-08-09 02:14 
ジゴロウ #446
東京はバラエティーで、大阪はディープ。ってイメージですね。

しかし、色々なものが残ってて、いい意味ですが、引きますね(笑)

そういえば、大塩と近藤もそうですが、矢部定憲と大塩、頼山陽と大塩も、会ってるんですよね。
組み合わせがすごすぎですね。
2016-08-09 06:33  >ジゴロウさん
ヒジハラ #447[Edit]
本当にいろいろあるようで驚きます。
流石に目録見て…とまでは行きませんが、知らないだけでもっと色んなものがあるんでしょうね。
大阪市史編纂時にも資料を集めているでしょうし。

仰る通り人物の組み合わせがすごくて、そこが面白いのですが、そういう展示はあまりないです…
大坂城という大きな目玉があることもあるのでしょうが、安土桃山時代、関ケ原辺りまではクローズアップされ易いんですよね。
人が集まることもあるのでしょうが、それに偏り過ぎている気が^^;
個人的には懐徳堂とか適塾とか、あの辺りの学術・文化のサロンにももう少し光を当てて欲しいです。

高橋至時も間重富も大阪出身者なのに、スルーし過ぎ!
知る人ぞ知る的な感じになっているのが残念です。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)