Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

Home > ヒストリ:オール > 江戸_幕末 > 「俺たちの国芳わたしの国貞」@神戸市立博物館

「俺たちの国芳わたしの国貞」@神戸市立博物館

IMG_2411.jpg


行ってきました。
平日だったのでめちゃ快適。

7月31日までは写真撮影OK(フラッシュ不可等の条件付き)とのこと。
写真撮らせてやる代わりにSNSなんかに上げて宣伝しとけと書いてあった(もっと丁寧に書いてあったけれど平たく言えばそういう意味だろうと理解)ので堂々と撮った写真上げるわー。笑


IMG_2383.jpg 


会場入り口。
相馬の古内裏がお出迎え!
国芳(の金魚づくしのシリーズ)が好きでして、今回の目的は国芳の相馬の古内裏でございました…
わーい。
小学生の見学とかち合ってしまい、係員の方に謝られてしまった。
心ゆくまでうろうろするのでお気遣いなくと答えたら笑われてしまった。何故。


IMG_2384.jpg 


ポスターにも使われていたもの。


IMG_2385.jpg


髑髏の部分がにゃんこで構成されている。
国芳のこういう所が面白くて好き。


IMG_2386.jpg


相馬の古内裏(正式名はもっと長い)。
題から想像つきますが平将門です。将門が好きです。 純友も好きです。
将門を討ったひとりである俵藤太こと藤原秀郷が藤原清衡の先祖と言われています。
今年は清衡に会いに平泉に行きます。
安倍貞任と藤原清衡を愛しています。(どうしてんいきなり)


IMG_2389.jpg  国貞


これが面白かった。


IMG_2390.jpg


!?


IMG_2395.jpg 国貞


にゃんこ歩かせたい。この無理やり感。笑


IMG_2392.jpg 国芳


見るたびにシュールだなと思う。
色んなシリーズがあるので興味のある方は調べてみて。笑
「国芳 狸」でググれば出てくると思う。


 IMG_24122.jpg


写真撮ってなかったのでパンフレットから。国芳。
ちょwwにゃんこwwww
これ見せたらアカンやつちゃうのん。笑

面白い展覧会でした。
いちいちつけられている突っ込み(※公式)が笑える。

上記しましたが写真撮影は7月31日まで。
フラッシュ、三脚、自撮棒の使用は禁止。込み具合によっても撮影×になる時もあるようです。

あと会場が大変寒いです。
美術品管理の観点から20度(!)に設定されているとの事。
汗をかいて入館して、初めはいいのですが、暫くすると震え上がる位に寒いです…
羽織るものが1枚あればいいかも。


月岡芳年、河鍋暁斎の展覧会も見たいぞー
東京で好きな美術館は太田記念美術館と山種美術館です。
東京の人ほんっと羨ましいわー


IMG_2413.jpg


金魚尽くしのシリーズ。
絵葉書が出ていたので買ってきた。
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)