Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

Home > ひなみ > 地震

地震

4月15・16日の大震災に被災されました方に心よりお見舞い申し上げます。
また亡くなられました方に心よりご冥福をお祈りいたします。


いつも通り5時ごろに起きて衝撃を受けました。
昨日のが前震で今日のが本震って何。
地元関西を除けば豊肥本線は一番よく乗っている路線だと思う。
大分から熊本に抜ける大動脈があんなことになるなんて。
テレビで映る場所、名所が知っている所ばかりで本当に胸が痛む。
阿蘇神社…
せいしょこさんのお城が…
特に宇土櫓は西南戦争でも生き残った櫓、どうか残っていて。


大分の親友にも今日仕事に行く前に連絡を取ったのですが、特に何もなかったようでホッとしました。
昨日はそこまで震度が大きくなかったようですが、竹田の方も気になって広瀬神社に電話した。
こちらも昨日は特に被害など出ずという事だったのだけれど、
今日のニュースを聞いてびっくりしてもう一度仕事の合間に電話をかけました…
阿蘇から電車で1時間くらいなんだよ。ぞっとした。
祢宜の皆様も無事、神社も無事とのこと、ひとまずは安心しました。
でもまだ比較的大きな余震が続いているというのが、本当に心配です。

阪神淡路大震災がどうしようもなく思い出されて、本当に人ごとに思えない。
見ていられません…
九州にお住まいの皆様、どうか無事でありますように。
関連記事

Comments

post
2016-04-17 01:35 
ジゴロウ #405
本当にびっくりしました。まだ未踏ではありますが、行きたい場所であったり、歴史の本を読んでいると、良く目にする場所だったので。

自分も知人の無事が確認出来ましたが、安心したと思ったら余震が来るといった連日の揺れが、精神的につらいと言ってました。

少しでも早く、安心出来るようになってほしいと思います。
2016-04-17 06:36  >ジゴロウさん
ヒジハラ #406
熊本は一番よく行く旅行先です。
私は本当に単なる旅行者ですけれどあのテレビの映像には傷つきます…

昨日連絡を取った私の友人も緊急地震速報が凄くて寝られないと言っていました。
大分でそうなら震源地に近い熊本の方はもっと大変だと思います。

今の段階では現地の方の生命を守る事が一番ですが、少しでも早く日常を取り戻せるよう祈るばかりです。
自分が出来ることはやっぱり募金しかないと思いますすが、暫く様子を見てちゃんとした所にと思います。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)