Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

Home > ヒストリ:近代MTS > 広瀬武夫 > 広瀬武夫の話、色々(7)

広瀬武夫の話、色々(7)

広瀬武夫が大好きです。(知っとるわ)
お誕生日おめでとうございます~
今日は大分県竹田市の広瀬神社で例大祭の日ですが、ブログが更新されるということは(みなまで言わせるなorz
ううう…
今年もお誘いいただいていたのですが、お供えを送らせていただきました…

天気良くて良かったね。
良過ぎて暑苦しいくらいで広瀬にぴったり♥(※褒め言葉)


この連載も今日で終わらせるつもりだったのだけれど、終わらないし。
いつもの通りですねそうですね。
楽しいのはもしかして私だけ?と思わんこともないけれど大丈夫ですか。


* 内容はサイト移行の為下ろします 
関連記事

Comments

post
2015-05-27 23:26 
ジゴロウ #295
戦後生まれしかいない我が家なのに、なぜか海軍記念日とかバルチック艦隊撃破とか広瀬中佐ご生誕で盛り上がりました。

広瀬の誕生日…新暦換算なら…新暦換算なら同じなのに…

そういえば、小学館文庫の、『尋常小学修身書』を買ったんですが、面白いですね。ひらがなばかりで、少し読みつらいのが玉に瑕ですが
2015-05-28 06:59  >ジゴロウさん
ヒジハラ #296[Edit]
家では話題にもなりませんよ…
家人はバルチック艦隊撃破の日とか海軍記念日とかも知らないです(笑)

修身の教科書が出ているんですか。
道徳を学校でという話が出ているので、そちら絡みでですかね?
昔の修身の教科書、今から見ると忠孝とか報国が強調されてますけど(時代柄致し方なし)、言っていることは真っ当ですよね。
下手に教えるよりこっち読ませた方がいいのではという気がしないでもないです^^;
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)