Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

発掘

ちょっとイケアに行ってきました。
初イケア。イケアデビュー(しつこい)。
手ぶらで帰ってきました。…え?
いや、パン捏ね台に使えそうな大変いい感じのまな板があったのだけどちょっと重たかった…
でもカプチーノとシナモンロール食べたよ!税込で〆て210円だった!
ソフトクリーム50円だって!やっす!(笑)

諸々が安くて驚いたイケアでしたわー。

帰りに図書館によってあれこれ見てきました。
『有終』13年分程の目次を見てきた。
広瀬武夫と関わりのある時期の上泉徳弥の日記の抄録があるという話での確認だったのだけど、該当雑誌には全然違う話が載っていた。ちょっとどういうこと。
仕方ないので他の年月日をざっと見ていたのだけれど、こういうのを見つけた。


竹下勇

ぎゃああああああ

竹下君!
何という怪我の功名。
内容は半分ほどは別の書籍で読んだものと全く同じだったのだけれど、半分ほどは初見。
その中にすごく嬉しい情報が…!
向井弥一の話が入ってたぜひゃっほう!(おちつけ)
他の同期から見ても仲が良かったみたい。気が合ってたって。
帰りの電車の中で読んでいたのですが、書いてあった向井の言葉にちょっと泣いてしまった。
本当にいい友人だったのだと思う。
これはまたサイトで書きますわ。
とりあえずご子孫様に送付の準備ですよ。わーい。

あとは広瀬関連と秋山真之の書簡とか。
今日は時間があまりなくてゆっくり見ることもできなかったし、全く見られなかったものもあったし。
また行かないといけないのかーと思うとちょっと面倒だけどな^^;
見たいものは仕方ない… 
関連記事

Comments

post
2015-05-03 01:44 
ジゴロウ #281
書物の神様来ましたね
o(^-^)o

こういう、ある意味主目的を上回るサプライズって、何回あっても嬉しいですね(*^o^*)
2015-05-03 07:25  >ジゴロウさん
ヒジハラ #282[Edit]
来ました!(笑)
偶にありますね、こういう事。
そのまま帰っていたら気付かずに終わってしまっていたと思うので本当に嬉しかったです(めっちゃいい笑顔)
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)