Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

Home > ひなみ > 徒然

徒然

昨日書いていたIEでの不具合、何とか解消しました。
といっても
・ある筈の行がない。画像がなくなってる。
・Hタグの字の大きさが滅茶苦茶
のこの2点のみ。
後者は私の凡ミスだったのだけれど(…)、前者はIEのバグでした。

トップの更新ページへの直リンは何が悪いのか本当に分からないのでどうしようもない。
これどうすればいいんだろう。
素人にはありがたいテクニックサイトの技を殆どそのまま写したので分からないんだよ。
できればテーブルは使いたくないんだけど…
うむー…


昨日も書きましたが、史跡コーナーと創作コーナーはフォントのみの変更。
ページによっては体裁が崩れている所があるかと思います。
申し訳ない。
目立つ処は追々直していくつもりではありますが、ここを直して欲しいという所がありましたら拍手なりメールなりで連絡頂ければすぐに対処します。
但し広瀬武夫コーナーは更新予定の都合上一部昔の儘です。


文章のページでも変な所を見つけたらぜひ教えてやってください…
①画面が全体的に左に寄っている
②文章の後ろに llll とか rrrr とか、そんなのが残っている可能性が^^;


とりあえず今の段階ではこんな感じかな~。
そしていつも思うのだけれど、私色彩センスがなさすぎる。
気が付けばいつも寒色系…


***


先日「NHKでやっていたんだけど、それじゃない?」と言われたことがあって。
花粉症皮膚炎。
調べてみたら私正にそれorz

7・8年前から3月中旬~4月になると
・頬から顎にかけてのラインが痒い。ぶつぶつが出来る
・肌荒れ超酷い。がっさがさ
・目の周りに蕁麻疹のような斑点が出る

何が痛手かというと当然最後です。
ある日突然アイホールに赤い斑点が出ている時の恐ろしさ!
鏡見て仰け反るで。

皮膚科に行くと原因は
「顔の洗いすぎ」
「まさか朝に洗顔料使ってないよね」
えー…
夜は仕方ないにしても朝は水だけで洗うようなったのですが、次の年にまた同じことになり、
先生「顔洗いすぎ」
えー…でも水でしか洗ってないんだけど…
「洗いすぎ^^」
「朝は洗わなくてもいいよ」

私女子なんだけど…
朝は、冬場は冷水1回パシャッとする程度、夏場は石鹸軽く手についてるなー程度(泡立てもこもこはもっての外)で顔を覆って冷水で流す程度に切り変える。
それから症状はすごく軽くなって、中でもなんちゃって蕁麻疹はでなくなった。

「蕁麻疹じゃなくて炎症が起きてる」と先生には言われていた。
冬場の負担が春に一気に出てきているとも言われて、トリガーになってたのが花粉だったんだと思う。
先生は花粉症皮膚炎とは言っていなかったけど、ほんとこれ。
時期的に見て花粉が原因だろうとは思っていたのだけど、本当にそうだった。

お医者さんのアドバイスに従って数年、あれから一度も皮膚科には行ってない。
ネットで見ると
「冬でも洗顔料使わないとダメ、水洗いとか洗わないのは間違ったスキンケア」
という情報がいっぱい出てるけど、一体何なんだろうとは思うなあ…
というか正しいスキンケアは人によって違うよね。
インターネットは怖いわー^^;


「≫続き」に拍手コメントへの返信があります。 
>にゃろめさん

お役に立てましたようで何よりです!
わざわざコメント頂きましてありがとうございました^^
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)