Para Bellum

Si vis pacem, para bellum

Home > > 本を読む

本を読む

りんご、ポカリスエット、時々おじや食べてます。体重減る。やったー(不健康な考え)
微熱で少しだるいくらいなんだけど、食べたものが食べたそばから出ていくので(尾籠でな話でごめん)、出掛けるに出掛けられない。
大人しくしとけということで、家でゴロゴロしながら本読んでます。寝ろよって話ですよねそうですよね。
でも捗るんだこれが…

武田泰淳『政治家の文章』を流し読みしていたんだけど、なんかいまいちだったなあ。
1960年代(昭和35年)刊行で岩波、武田泰淳って辺りでどんな傾向の本か気づかないといけなかったんだ、きっとorz
自分が馬鹿だった…
あとは江戸時代の本読んだり久しぶりに歴史小説読んだりしてました。
山縣有朋の話。短編だったけど、結構調べてあって面白かったわー。
今は海軍さんの本読んでる。
指揮権継承で兵科将校が最優先される理由が載っていて、なるほどそれなら仕方ないと思いました。
やっぱりそれなりに理由があるのね。納得した。
本を読んだまま寝てるのに気づいた家族が部屋の電気とテレビを消してくれていたんだけど、その時手にしてたのが
『江戸の時代のおとなの遊び』
………。
べっ別にやましい本なんかじゃないんだからね!
確かに吉原とか出会茶屋の話もあったけど、行楽とか旅行とか外食とか芝居とかおしゃれとかの話がほとんどなんだから!
でも、これは違う!とか浮気が見つかった旦那のような言い訳をしたくなるのは何故だろう…


小説と言えば今予約している小説が『史上最強の内閣』。
2巻まで出ていて、2冊とも予約していたんだけど、2巻目が思いの外早く来た。
12月の半ばに来たんだよorz
2巻が来た時点で1巻(所蔵数2)の予約4番目だったので、何とかなるかと取置期間ギリギリに取りに行き、借出期間一杯まで手元に置いてたけれど1巻は来なかった。
そしていまだに来ない。笑。
しゃーねえ、2冊から読むかと思ったんだけど、話が続いてたので年末に諦めて返しました…
買えばって話だけど読み返さないことが目に見えてる小説とか、もう置ける場所がないのだ^^;
小説は出来る限り買わないというのが自分ルール。思いの外支障がない。
まあでも、図書館の予約は多少待ってもいいから順番に手元に来るように調節とかできないものなのかしら…
予約する時に自分で調節しろって話ですかそうですか。
しかし半年待って読まずに返してまた半年待つ。どうよこれ(笑)


***


年も改まりましたので、サイトの方も若干手直しして更新しました。
と言ってもABOUTのファン歴何年という所位で、読んで下さっている方には全然関係ない所です。笑。

あとトップページの本の紹介の所を削りました。
頻繁にタイトルを入れ替えられたらいいんですが、読書量がちょっと減っていたり、読んでいても古すぎ&私家版で一般に流通していなかったり。
そんなこんなで、自信をもって人に薦められる本というのが中々…
手もつけず長期的に置きっぱなしにしている現状もどうかと思いまして、撤去することにしました。
そういうのはブログを利用したらいいかな、という感じもしまして。
その方が利便性高そうだし。

ただサイトの方は場所が開き過ぎるのも寂しいので、お知らせ欄でも作ってみるかと。
お知らせ…
特にないような気もするけど…(こら)
生温か~く見守って頂ければ幸いです^^


ランキング 日本ブログ村 ブログランキングならblogram
関連記事

Comments

post
2014-01-13 01:27 
ジゴロウ #11
今年も風邪は、胃腸に来るようですね。
母もやられとります。
お大事にして下さい。

史上最強の内閣、よかったらいりますか?
安く買いたたかれるのが目に見えていて、なんか嫌なんで…
2014-01-13 14:00  >ジゴロウさん
ヒジハラ #12[Edit]
胃腸風邪流行ってるとは聞いていたんですが、ジゴロウさんのお母様もですか…
私はお正月のちびちゃんのが移ったのかなーと。

史上最強の内閣、お声をかけて頂いてありがとうございます。
でも大丈夫ですよ~そろそろ1冊目も来るみたいですし、予約している本もまたがさっとやってくる…くる…ような感じですし^^;
いつもお気遣い頂いてありがとうございます。
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)