Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

Home > ヒストリ:近代MTS > 大正 > 侍従武官、南洋群島へ行く(2)

侍従武官、南洋群島へ行く(2)

続き。

「公報第3号 大正6年5月17日」(大正6年 南洋防備隊公報綴 3)を見ると、4月13日司令官の吉田増次郎の名前で侍従武官送迎・巡視に関する次第が出ている。
要するに侍従武官来るよー!こんなふうにお迎えしてねー!というご連絡である。
天皇陛下の代理をお迎えするということで、なかなか物々しい^^;
それを見ていたら侍従武官の行動予定表が出ていて、向井弥一は日本から南洋まで第八多聞丸を利用することになっていた。

それならきっと海軍省から依頼書が出ている筈。
<第八多聞丸×侍従武官>でアジ歴を検索したらビンゴでした。
「雑件(15)」(大正3年~9年 大正戦役 戦時書類 巻30 南洋群島関係15 雑件 別冊)。

大正6年4月19日付、海軍省副官の名前で南洋貿易株式会社社長宛てに文書が出ています。
それが「侍従武官南洋交通船ニ便乗方ノ件」で、


向井侍従武官来二十八日横須賀ニ於テ第八多聞丸ニ
又「トラツク」ニ於テ以智丸ニ便乗占領地諸島巡視相成予定ニ有之候条 (以下略)


とあります。
はいはい。日付が出てきました。

日本出発は4月28日午前11時、横須賀から。(時間は他文書による)
ただこの文書を皮切りに10コマほど関係する文書が並んでいて、現地における侍従武官の行動予定が出ていました。
(軍務局長発南防司令官宛 大正6年4月19日 電報)
それによると、4月28日横須賀発、二見(小笠原諸島の父島)、サイパン、ロタ経由で、5月9日トラック着。

軍務局長から向井弥一に宛ててもトラック島到着以降の行動予定が出されていて(軍第110号-4)、それによるとトラック島以降は民間船ではなく警備艦淀を使っての移動となっています。
そしてそのまま淀で帰国している。

南開丸は使ってなかった…orz
今回はたまたま南開丸から正解が引っかかったけど、方向違いの史料探しを続ける羽目になった挙句辿り着けないか、辿り着くまでにめちゃくちゃ時間がかかるパターンになる所でした。


http://blog-imgs-58.fc2.com/m/u/r/murakumo1868/20141116.jpg


その予定を見ると、
トラック(6月2日発) → アンガウル(6月8日着9日発) → パラオ(6月9日着12日発)
→ ヤップ(6月13日着16日発) → 横須賀(6月23日着)

こんな感じ。アンガウルはパラオの近く。
はい。
大体の日付の特定が出来ました。
向井侍従武官がヤップ島にいたのは6月13、14、15、16の4日間となり、撮影もその間だということが分かります。


この現地での行動予定関連の文書は「軍第110号-(枝番)」となっていて、一連で纏められた文書であることが分かる。


http://blog-imgs-58.fc2.com/m/u/r/murakumo1868/20141117.jpg


<軍第110号-2>(上写真)を見るとこういう文章が出てきます。

向井侍従武官宛
南洋占領地巡視予定ニ関スル件
本件ニ関シ四月六日附軍第一一〇号ヲ以テ申進置候次第モ有之候処 <略>


4月6日に軍第110号で言っておいたけど、とあります。
軍第110号が諸々の大本でそれに大要が書いてあるんじゃないのと思う訳です。
その史料を探します。
しかしこの枝番2の前後を見ても3・4はあるけれど1はない。


続きまーす


***


バランスボール椅子から普通の椅子に戻しました。
流石に寒くなってきた。笑
私手の冷えが尋常でなくて、冬場は指が凍傷で落ちるんじゃないかと思うほど(;△;)
犬のお腹に手を当てると2度見されるんである…
既にしもやけとあかぎれとの仁義なき戦いが始まっておりますorz
というか10月半ばの木枯し1号が吹いた時にあかぎれができて驚愕した。
い、いくらなんでも早すぎるよ!
3月末にはしもやけと血行悪すぎで指先がどす黒くなってしまうので、その時期でも一応は女子の手でいたいぞと思い(自分で言ってて痛々しい。笑)、頑張ってケアしてる訳ですよ。
とりあえずおててまだふかふかつるすべ。
と思っていた矢先、ジョギング中にコンクリの上で豪快にこけた。昨日。笑

いやー調子がちょっと悪かったんですわー
いつもなら1キロ辺りで体がこ慣れてきて、後はかなり楽にジョギングできるんですけど、昨日は5キロ超えた時点でちょっと無理かもと思う位しんどくなった。
ちゃんと足が上がってなかったみたいで、何もない所で躓いた。
本当にびたーん!という感じだったので、見てた人もびっくりしたと思う。
恥ずかしいとか痛いとかいうより(今日塩スクラブできない)とか(今日はパン焼けない)とか、そんな事ばっか頭を廻る。笑
両手の掌底をついて擦らなかったので打ち身だけですんだけどさー
痛いもんは痛いわー^^; 
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)