Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

Home > ヒストリ:近代MTS > 広瀬武夫 > 万世橋、広瀬中佐銅像撤去

万世橋、広瀬中佐銅像撤去

お、驚いた…

万世橋にあった銅像の話は出るだろうな、とは思っていたのですが、撤去の話が出てくるとは思ってなかった。
(NHKスペシャル)


//blog-imgs-57-origin.fc2.com/m/u/r/murakumo1868/2014_10190233.jpg


これだけ大きな銅像がある日突然なくなるなんてことはないだろうと思って、2・3年前に当時の新聞を見てみたらやっぱりニュースになっていた。
番組内でも文字情報が出ていましたが、忠魂碑銅像等撤去審査委員会が設置されていまして、東京にある20基の有名銅像、忠魂碑の戦犯裁判?がされています。

この裁判で”無罪判決”を受けて今現在も残っている銅像もありますが(靖国神社の大村益次郎像、上野公園の西郷隆盛像など)、広瀬武夫と杉野孫七の像は戦犯となってしまいました…
何で広瀬(像)が戦犯なんだよ。くそう。広瀬は悪くない。利用した奴が悪いんだ。

広瀬は軍神第1号だったけれど、万世橋の広瀬中佐像は銅像追放第1陣だそうです。
はあ…どっちもあまり嬉しくない…


//blog-imgs-57-origin.fc2.com/m/u/r/murakumo1868/2014_10190235.jpg


撤去された日は昭和22(1947)年7月21日、22日。
銅像は金属会社に払い下げ。この新聞を見ている限りではこの後どうなったかは不明。
多分溶かされてる。

上の写真、引き倒された広瀬像の後ろ姿ですが、映像が残っていたのですね…
物凄く複雑でした。涙出そうだった…(;△;

サイトの方に万世橋の項目がありますが、いつまでも情報が古いままで更新しろよって感じですいません。
そして今ここで便乗して書くなよ、って感じorz


【 追記 2014/10/20 】

サイトからこのページに来られた方へ。
サイトの万世橋ページ、現在のページは余りに不完全なので大改訂して水曜日(22日)にアップし直します。
すいません…


【 更に追記 2014/10/22 】

改訂更新しました。(ブログ
サイト > WORKS > 歴史話 > FRWL(広瀬武夫コーナー) > 考察・考証(真面目) > 万世橋の銅像

よりどうぞ。 
関連記事

Comments

post
2014-10-20 01:12 
ジゴロウ #159
自分も観ましたよ。東京五輪のせいか、フジテレビ系でも、都内の現在の施設のある場所に、以前あった施設などを、トリビアみたいに説明してました。

NHKですが、あの撤去のシーンは応えましたね…なんか、変に感情移入しちゃいました。

対外という意味なら、西郷隆盛こそヤバい気がしますけど…
2014-10-20 06:11  >ジゴロウさん
ヒジハラ #160[Edit]
ご覧になりましたか。
何かのついで?でもああした番組が放送されるのは嬉しいですね。
NHKは民放の後追いではなくてああいうのを作って欲しいです^^;

撤去シーンは本当に(;△;
作った人の苦労も、顔も知っているだけに本当にもう…
広瀬が撤去されたのに品川弥二郎が残ったというのがなんとも。
芝増上寺にあった長岡外史像も残った側なのですが、今はないですね。
美術品として価値があるかどうか、大東亜戦争に”貢献”したかどうかという辺りが審査のラインであったみたいなので、そういう意味では広瀬像はドストライクでアウトだったと思われますorz
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)