Para Bellum

Si vis pacem, para bellum

Home > ヒストリ:近代MTS > 大正 > Here I am(8) 大正6年海軍小演習

Here I am(8) 大正6年海軍小演習

サイト移行の為下ろします
関連記事

Comments

post
2014-07-29 23:47  素人の横槍ですが・・・
object #93[Edit]
中将ではなく、大将の気がします。
5本線に見えるような気がするんですよね。
あと、三須宗太郎に見えなくもないかな、って。

あと、山本五十六でもおかしくはないと思います。
草鹿任一が教育局長を勤めていた時も戦技演習に視察に行ったり参加したりしていますので(所持してる書簡から確認しました)、ありえる事だと思います。
2014-07-31 05:06  >objectさん
ヒジハラ #94[Edit]
やはり大将のように見えますか。
画像に字を入れた後で、影に見えるところは条の間、生地の色が濃い所ではないかな?と思ったんです。
三須は思い及ばなかったです。
ただ調べてみたら大正3年に予備役編入になっているので、ちょっと難しいかも…

私にはあれが山本五十六にしか見えなくて^^;
いてもおかしくないと言って嬉しいです。確かに演習も大きな目で見たら教育の範囲ですもんね。

しかし写真を見て誰かを判断するのは難しいです^^;
2014-08-01 02:24 
object #95[Edit]
中将にしては間隔が太すぎると思います。
島村さんにしか見えなくなってきましたw

また、昭和の場合なのですが、海軍軍人には今の大学のゼミ内での研究発表みたいなのがありまして、それを管轄してたのが教育局なのですが、
軍人の研究と言ったら戦闘の事柄がほとんどなので、演習での実践やそれを部内に普及していくのも教育局員の仕事でしたから、おかしくないと思いますということでした。
先述の任ちゃんも佐伯や要港部に視察旅行に行ってますので、五十六さんも行かされてたんではないかな〜っと。

でも、やっぱり海軍軍人ってかっこいいですね。
生まれる時代を間違えました・・・・
2014-08-02 03:53  >objectさん
ヒジハラ #96[Edit]
明治37年以前なら確実に大将だと書いていたと思います^^;
初見時はこの方が向井かと思ったのですが、向井はその隣と教えて頂いた後は島村にしか見えなくなりました。
ただ軍服に自信が持てなくてw

学校教育以外にも調査研究も教育の範囲ですよね。
確かに全然おかしくないと思います。この辺りは教育局(教育本部)の職掌を詳しく調べたら案外すんなり分かるかもしれません。

>でも、やっぱり海軍軍人ってかっこいいですね。
>生まれる時代を間違えました・・・・

本当にカッコいいですよね~^^
私も一度でいいからナマで軍服を着た動く海軍さんを見たかった…
あ、第2種軍装希望です(笑)
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)