Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

Home > > 山本五十六関連

山本五十六関連

先日来年の大河ドラマのキャストが発表されていました。

吉田松陰役は伊勢谷友介、文と結婚する小田村伊之助(楫取素彦)役は大沢たかお、
高杉晋作役は高良健吾、久坂玄瑞役は東出昌大  (出典はこちら

楫取はともかく文ちゃんの最初の旦那である久坂玄瑞より高杉晋作が先に来てるってどういうことなのw

高杉晋作は、坂本龍馬の時は伊勢谷友介はまり役だなと思ったけれど、高良健吾も結構なはまり役じゃないかと思う。
とんがった感じがいいよね、高杉晋作は。
そして久坂くんにはもっと目の覚めるようなイケメンを連れてきて欲しかった…

というか劇団ひとりが伊藤博文
劇団ひとりが伊藤博文
劇団ひとりが(以下ry


 (※好きじゃない)

NHKキャスティングだけはすごいからなあ…
こっちも見たら案外はまり役かもしれんとは思うけどorz





大河ドラマではないけれど、来月、例によって例の如くとでも言いますか戦争関連番組が放送されます。(NHK

BS1
「山本五十六・70年目の真実~初公開・書簡に込められた思い~」
8月11日(月)午後9:00~10:50

他にもあるけれどあとはNHKをご確認下さい。
お盆か…日程的にも時間的にも私かなり厳しいorz
見られるかわからない。

これ、あれですよね。
半分は堀悌吉の話ですよね…


2014_07130024.jpg


多分これと、『堀悌吉資料集』がこの番組のネタ本。


2014_07130025.jpg


山本五十六の大親友であった堀悌吉。
今まで何度か名前が出てきていますが、大分杵築の人で、大分の先哲史料館が資料調査をしています。

5・6年前に堀のご子孫様宅から大量の関係資料が出てきたのと、海自所有史料の再調査で今まで不明であった史料が発見されたりと、近年かなりの大豊作(?)
上写真の右下、山本五十六の述志、これ確か存在は知られていたけど、所在不明とか言われていた筈。
述志の他にも色々書簡等が出てくるんだろうな~

でもコメンテーターとか解説がどうせ半藤一利とか戸高一成でしょ~NHKだし…
内容は大体想像つくけど、もし上お二方だったらますます想像つくって言うか。

そして朗読が坂東三津五郎…
2・3年前に公開された「聯合艦隊司令長官山本五十六」(役所広司)で堀悌吉してたよねえ。
しかもこれ原作は半藤さんだし。うーん…^^;


追記:関連

堀悌吉、山本五十六、マリる。
パラべラム~堀悌吉

***


2014_07130026.jpg


海軍反省会

NHKで数年前に放送されていたものの、元テープを文字に起こしているもの。
大変なのでここまでする予定はなかったけど、NHK放送の反響があまりにすごくてそうも言えなくなったらしい。
声を聴いて誰の発言かを判別できる人が戸高さんしかいないという問題もあるようで、確かにこれは今この方がしないともう日の目を見ませんわ…
毎年1冊刊行予定で、現在も続刊中。

飛ばし飛ばし興味ある所だけ目を通してる。
多分2巻だけしか見ない(笑)
人事関係の話が載っていたので借りたのだけど、中々辛辣…
山本五十六の幕僚の使い方に懐疑的な人はかなり多かった模様。そうだろうなあ。


2014_07130027.jpg


山本五十六が愛した部下のひとり、三和義勇の長女さんの本。
絨毯を頭から被って「ガオー!ライオンだー!」とか言いながら子供を追いかけまわして遊び、妻に怒られる愉快な軍人とは思わなかった。
というかまさかこの本で泣くとは思ってなかった… 
関連記事

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)