Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

Home 2017年02月

佐々成政墓所(法園寺)

先日尼崎に行ってきたのですが、寺町をフラフラしていてとある石碑を見付けた。


佐々成政墓所(法園寺) 


右下。


佐々成政墓所(法園寺)


え?
佐々成政の墳墓?そうなの?


佐々成政墓所(法園寺) 


豊臣秀吉に許された後、領地の肥後で起きた国人一揆の責任を問われて切腹。
切腹したのが法園寺だそうで。
尼崎やったんや…


佐々成政墓所(法園寺)


寺町で作成しているらしきHPを見た処、こちらの墓碑は複製で、本物は本堂内にあるそうです。


佐々成政墓所(法園寺)


ちょっと驚いたわー


佐々成政墓所(法園寺)


この辺りは秀吉と縁があるようで、中国大返しの際に立ち寄った寺院だとかもある。
「秀吉由緒寺」と記された石板がでーんと塀に張り付いていた所もあった。
朱印状なども残っているそうです。

西宮や尼崎は大阪(・京都)に向う手前にある交通の要衝なのですね。
それだけに結構色々とあるのですが(マイナーな感じで…)、こういうのもあるのかとちょっと驚いた。

ちなみに佐々成政の子孫が佐々友房、さらにその子孫が佐々淳行さん。
戦国武将が先祖ってすごいなと思うのだけど、以前の職場に教科書に太字で載る室町時代の超有名武将の子孫がいて、話聞いたら何だか色々大変そうだった…^^;

苗字見て
「もしかして●●●●の子孫ですか。あはは」(※冗談で言っただけだった)
「何でわかったん」
「え」(真顔)
「え」
苗字を聞いたら私はその人物しか浮かばなかったのだけれど、子孫かと聞かれたのは初めてだと言われて却って驚くという(位のメジャーな人物…

維新後は男爵を賜り、兵庫の山奥に大分土地を持っていたそうですが、GHQに取り上げられたと言っていて、「今や俺、しがないサラリーマン」とか言って笑っていた。笑
(脱線
関連記事
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)