Para Bellum

明治・大正・昭和初期の軍人・政治家の話が多め
特に海軍と広瀬武夫、偶に江戸時代中後期/幕末

保護される(予定)

6月末に「保護されていない」という記事を書きましたが、此の件で今月初めにFC2ブログがSSL対応するとアナウンスしました。
そして同時期に以前使っていたgooブログもSSL対応するとの事。
前者は9月中旬を目途に、後者は年末までを目途に作業が終了する模様。

グーグルは10月からSSL対応していないサイトへは警告を出すと言っているので、企業の対応としてはかなりギリギリだなあと。
gooはNTTですので、もう少し早い段階でアナウンスが来るかなと思っていたけど、かなり遅かったな~
しかし今の所両者とも対応するというだけで、対応後はどういった事が起こるのかがよく分からない^^;

SSL対応してくれるのは助かるのだけれど、それで困るのが外部リンクです。
 外部リンクへの異動 ○非対応HPから対応済HP
 外部リンクへの異動 ×対応済みHPから非対応HP
web拍手がアウト…
国会図書館もアウト。お国のサイトなのに…

web拍手の方は運営がもう全然動いていないですね、これ。
メンテナンスもトラブル対応も数年前からしていない様子で、これは期待できん。
というか、法人で有料版拍手もあるというのにこれはいいのだろうか…
でも先月乙女ゲーを出している…どういう…ことなの…

昔から置いているし拍手もぼちぼち頂いているので(愛想が無くてすいません、いつもありがとうございます)、外すのもなと、どうしようかちょっと迷っています。
残念ながら代替になるものがない。
そしてfc2拍手は非常に使い辛い。
幸いにもここ数年は困るメールもないので、あの非常に感じ悪い注意書きを外して敷居を低くするのもありだなとか。
うーん…悩ましい。

抑々SSL化と非対応、どちらかを選択できるのかどうかというのも今の時点では分からなくて、というか、本当に対応するという事しか分からなくて、詳しくない人間には結局何をどうすりゃいいのだろう…という^^;
とりあえずやっぱり様子見なのであった。

しかしなあ…
こんな個人ブログ&サイトで、読者様に個人情報を入力させるような所もない訳よ。
なので、そこまでする必要はあるのかと正直な所思うのだけれど。

SSL化の動きは”潮流”で、将来的には非対応のサイトはブラウザによっては表示もされなくなるのでは?という気もするので、とりあえず長い物には巻かれておきます。笑
サイトもブログも、これからも続けたいので。

ただそうすると、セキュリティの関係で下記リンクにピックアップされているガラケーからは見られなくなるとのこと。
申し訳ない…
ただこれは私ではどうしようもできませんので、ご容赦くだされ…


以下拍手の御返事です。

Road to S

一昨年のリベンジということで、新平に会いに行くことにした。
普段特に意識はしていないのですが、うん、すっ…好きなんですっ…(たんぽぽ持って大告白
神戸で江藤の名前が刻まれた灯篭を見た時の喜びをお察しください。

佐賀は大変昔に研修旅行で吉野ヶ里遺跡と九州陶磁文化館(だったと思う)というピンポイントで2ヶ所行っただけ。
しかもバス移動のドアtoドア状態でこれは佐賀に行ったと言ってはいけないレベル。

しかしながら佐賀市、江藤も含めて細かい史跡は結構あるのだけれど、博物館施設的なものが意外と少ないのである。
そして私は(佐賀市の数少ない個人の記念館がある)大隈重信が嫌いなんであるorz
う、うむー…
まあ面白い人だなとは思うのだけれど。
飼い犬の名前を犬にしたりとか…

とまれ、ぼちぼちゆるゆると史跡巡りして来ようと思っております。
晴れろ。(心の叫び…

そして今更ながら『江藤新平と明治維新』を読んでいるのだった。
読み始めたの昨日からで、出発までに間に合わない空気が漂っておる(笑
江藤関係はこの本振りで2年半程ブランクがあり、久し振りなので頭を少し幕末維新に戻さないと…^^;
ただやっぱり江藤のお墓参りに行けるのは嬉しい。

あと楽しみは郷土資料かな。
佐賀は結構ネット上であれこれと公開しているのだけれど、そういうのではないのもあるだろうし。
そして佐賀海軍関係で何か書籍はないかと思っている(史跡は壊滅的にない。壊滅的というか、ない)。


そういえば、みなもと太郎の『風雲児たち』の解体新書の辺りの話をNHKが実写化するそうで。
そうなんだ。
あの時代に興味を持つ人が増えたらいいな…
本当に涙が出るほど凄くて、愛すべき先人がわが国には沢山いるということを沢山の人に知って欲しい。
あの時代の面白さを知って欲しい。

徒然

最近朝っぱらから女性向けゲーム(歴史系?)のCMしてて、見る度に女子にあるまじき笑い方で笑ってしまう。

「俺とお前の十七条憲法聞きたいか」(キリッ


064f6e6b1f97f972c29566670d4bf0ba.jpg(あーっはっはっは!)


聞きたくねえよ、いかがわしい。


ご飯食べてたりお弁当作ってる時にこのCM、ホント止めて欲しい。
いきなり弾けるように笑いだして、お陰で私、本当に変な人扱いされてるんだけど!(今更!
ググったらあれがツボに嵌った人結構いるみたいで、確かに爆笑する以外反応の仕様がない。
そしてCM見てたら家光がいたのだけど、あのう、家光ってどちらかというと男色…

このゲームに60人もの先人が犠牲になっとるのかとつい公式HPを見てしまったのだけれど(あーあ)、決め台詞?が「君の瞳に合・掌」だとか性格は「厨二病」とか書かれている偉人がいて、心底引きました。
鑑真和上に土下座しろ(真顔

何というか、ここまで先人に対する敬愛を感じないコンテンツって久々に見たなと思い、歴史好きとしては、まあ何と云いますかまっこと残念極まりない(ゲームのファンを非難する気持ちはありませんので、その辺りは悪しからず)。
どうなんだろうなー…
文豪漫画とかも、せめて一文字変えるとか漢字変えるとかしろよと思うのですね。
あれもどうなんだろうと思う。(ファンを非難する(以下略)
あと純粋な疑問として遺族の許可とかいるのではと思うのだけれど、その辺りどうなんだろう。

つれづれ

台風来とるからはよ帰れと言われて午前中に帰ってきました。
でも私の住む地域は大体いつも大したことない。
朝からじゃんじゃんセミ鳴いてた。笑
早く帰ってきたらそれなりに色々出来るだろうに、ごろごろしながら本を読んでいたらそのまま寝てしまうという。
どっか行きゃ良かったのにな。あーあ。笑


昨日「キングダム・オブ・ヘブン」を見たのですが、面白いなー。
ツタヤで見かけて、そう言えば見たことなかったなと思い借りたのだけれど、映画は 2時間で 纏めて…
疲れた。
只管疲れた…(ディレクターズカット版だったみたい)。

個人的にはもっとボードワン4世が出てきたら嬉しかったのだけれど。
というかボードワン4世を主人公にすれば良かったのに。
サラディンとこの王様の話は好きなのだ…

主人公が自分の正義のためにエルサレム王の妹との結婚を拒んだことで国が滅亡の一歩を歩むという点、そして勝れた統治者がひとり欠けるだけで、いとも簡単に国が亡ぶというのが印象的な映画でした。
あと戦闘シーン。

個人が自分の正義を守ることは一見正しそうであるけれど、大局から見たら必ずしも正しいとは言えない。
必要悪もあるだろうし(王の妹との結婚は必要悪とは思わんけれど。というかカトリックやんな。許されるんか)、それが政治であり戦争だろうなと思う。


時代劇チャンネルでドリフターズ放送していたので見てしまった、つい。
今週も放送されるので見る積りでいるけど、一挙放送は辛い。笑
レコーダーに録画ができん。何故だ。
あ、でもテレビでできんじゃん?以前やった記憶がと思いきや、なんか上手くいかん…ぐぬぬ…
丁度休みの入り口やし夜更かし(というか徹夜…)するわ。頑張るわ。笑

震える

神戸のケーキ屋で名店中の名店、御影高杉が今月一杯で閉店と聞いてびっくり。
ずーっとあるものだと思ってた…
ニュースが出た次の日に高杉のサロンに久しぶりに行ったのだけれど、あの空間が無くなるというのが何とも残念過ぎる。
同僚と話していて、そう言えば2回のサロン少し前から閉まってたよね、とか、店頭に出さなくなった商品があるよね、とか。
阪急梅田店の店舗も無くなっていて、今思うと少しずつ店仕舞いしてたんだなあ…
イチゴのショートケーキ食べにもう1回行こうと思ってる。
あの味がもう食べられなくなるのかー…


20170805


ヘルシング買ってしまった。あーあー。この前漫画処分した所なのにな。
家探ししても出てこなくて誘惑に勝てなかったorz
なんか3・4巻の辺り読んでないっぽい。

そして今更ながら日中戦争を調べる必要が出てきて震えてる。
につちうせんさう…
年初に書いた祖父の軍歴証明をぼちぼち形にしようと思ってさ。
秋に祖父の法事で親戚が集まるのでそこで配れたらいいと思って。
んーよくよく見たら長沙作戦とか浙贛作戦とか江北殲滅作戦に参加している…
うわあ…
当時の所属第11軍だよ…軍司令官阿南惟幾だよ…

なんというか、軍の事も戦争の事もあんまり知らんだろう人にどこから説明したらいいものか。
悩ましいけど私もこの辺りの事は知らんのだー
しかも昭和陸軍のガッツリ戦史…カンが働かない…
人に説明する前に私が1から勉強だわ…
Copyright © 土原ゆうき(ヒジハラ)